ヒャクテムのブログ

ベトナムダナンでWeb系ITオフショア開発しているヒャクテムのつぶやきブログです

ベトナム 生活

日本の自分の銀行口座からベトナムの自分の銀行口座に海外送金

投稿日:2018-07-24 更新日:

私はベトナムで駐在し仕事をしていますが、日本の会社に所属しています。給与も日本の銀行に振り込まれています。ですので、生活費を定期的に送金する必要があります。

どのように海外送金し、困らずに生活しているか紹介します。

 

ベトナムに駐在する際に住民票を抜かないと所得税が2重課税になる

まず、ベトナムに駐在して仕事をすると、ベトナムで納税義務が発生します。ベトナムでは183日ルールというのがあって、1年の半分以上ベトナムに滞在していると自動的に納税義務が発生するのが基本的なルールです。

まぁ実際には、租税条約に規定されている「短期滞在者免税制度」が受理されることは実務上難しい(のが一般的な)ので、数ヶ月等の短期であっても納税しなければならないケースが多いようです。(この辺の話は別の話題なので別途..)

で、ベトナムで所得税を納税すると実効税率35%程度の納税額になります。実際には累進課税でMax35%なんですが、上限の額が低いのですぐMaxになるのが普通と思います。(この辺の話も別途言いたいこと(誰に?)山程あるな..)

さらに、日本の給与でも所得税(一般人の実効税率20%-30%程度)を引かれてしまうと、手取りは額面の45%-35%とかになってしまいます。。

そんなの耐えられないので、普通は住民票を抜く選択肢を選ぶことになります。

住民票がないと日本では銀行口座が作れない

話は変わりますが、住民票(今はマイナンバーも?)が無いと日本の銀行口座を開設出来ないって知ってますか?

私は駐在を開始するときに初めて知りました。。日本人なのに日本の銀行に口座が作れないなんて思っていなかったです。。

元々銀行口座がない人なんていないと思いますが、新しく日本の銀行口座作れなくなります。

まぁ、給与口座はそのままにしておけばいいやー

と思いますよね?私も最初はそのように軽く考えていました。

しかし、地味にじわじわボディーに効いてきます。理由は後述。

ベトナムでの銀行口座開設

じゃあ、ベトナムでは新しく口座開設できるのか?

出来ます。あっけなく。

なんかいろいろ書類が必要なのか?と想像しますが、パスポートを持って行けばすんなり作れます。

インターネットバンキングしますか?的なノリで、インターネットバンキングも出来るようになります。(参考:ベトナムでの個人所得税納税..)

但し、ベトナムで外国人が新規銀行口座を開設すると、自動的に外国人口座扱いになっています。(どのように制御されてるかは不明、名前もなんて呼ぶのが正しいのか知らない)

この外国人口座、出金は出来るけど、現金を入金出来ないんです。。

うける。

銀行なのに現金を入金できないなんて!何の為に存在してるんだ!的な気持ちになります。(参考:ベトナムの銀行口座で定期預金してみた)

これも、地味にボディーに効いてきます。理由は後述。

自分で自分に送金するのはおかしいよね?というハードル

さて、ベトナムの銀行口座も用意できたので、日本の口座からベトナムの口座に海外送金しよう!

と思い、給与口座から海外送金を試みますが、自分の名義の日本口座から、自分の名義のベトナム口座に送金しようとしたら断られました。

例えば、

留学した息子に親が送金 → 親の口座から息子の海外口座:OK

結婚して海外にいる家族に送金 → 自分の口座から海外の相手の口座:OK

自分の日本の給与口座から、自分の海外口座に送金 → おかしいよね?:NG

というオペレーションをされました。

え?って感じでした。

マネーロンダリング防止の為だそうです。

私はそんな悪い人じゃありません! → ダメです。

そうですか。。なんでなの? → 規則なので。。

そうですか。。そうですよね。。悲しいです。

海外に居ながら日本の銀行口座から海外に送金するのは難しい

それなら、銀行じゃない海外送金サービスを使ってみるか?

調べてみると分かりますが。。

海外送金するには送金する人の本人確認が必要です。

ははぁ、だんだん読めてきたぞ。マネーロンダリング防止ですよねー

でも、私もうベトナムにいるんですけど。。

基本的に、ある程度の額を超えると本人確認が必要になります。

本人確認では郵便物が届くことにより住所が確認されます。

そうか日本に居住している事を確認する為に、本人限定受取の郵送とかの仕組みが使われるんだね。。と妙に納得する。

そうすると、家族や親戚に送金をお願いするしかないか。。

でも、独身だと。。家族とはいえ親兄弟とかに生活費を定期的に送ってもらわないと生活できないとか、それは嫌だなと。。

うーん。だんだん嫌な予感が。。

とりあえず、姉に当面の生活費を送ってもらうかと。。

100万以上の海外送金は税務署に把握される

家族に送金して貰ったとしても、100万円以上の高額の海外送金については、すべて税務署に把握されるらしいです。

日本の会社から日本の銀行口座に給与支給 → 海外送金で生活費と現地納税に必要なお金をベトナムの銀行口座に送金

私のやりたいことは上記ですので、ある程度の期間分まとめて送金したらあっという間に100万超えます。

繰り返し海外送金している人には、税務署から「国外送金等に係るお尋ね」という書類が届いたりするらしいのです。。家族とはいえ、そんな書類送られてきたら面倒だろうな。。迷惑かけたくないし。。

うーん。と嫌な気持ちになりながら、姉に当面の生活費をWestern Unionで送ってもらった経験があります。

海外送金サービスで現金を受け取っても銀行に入金出来ない

Western Unionだと、取扱がある金融機関などで現金を受け取ることが出来ます。

でも、受け取った現金を銀行に入金しようとしたら断られました。

今度はベトナムの銀行に、

「外国人は現金を入金出来ません!」

というオペレーションを受けます。

なんでなの? → 規則なので。。。

またでた。。

話を聞くと、日本の銀行経由でベトナムの銀行に外国送金される場合であれば、あなた(外国人)の口座にも入金が可能ですよ、とのこと。

なんでも、海外送金の場合は、きちんとチェックされているお金なので入金しても良いらしい。生の現金を銀行に持ち込むとNG。

だんだん、これって詰んでる?という気持ちに。。

日本の銀行口座を非居住者口座に切り替える

そういえば、自分で自分に送金するのはおかしいと言われたときに、非居住者口座にすれば、自分自身に送金出来ると言っていたっけ。。

じゃあ、給与口座を非居住者口座に切り替えるしかないか!なんか気持ち悪いけどしょうがない!腹を括って、日本に行って手続きしよう!

で、銀行の窓口に行くと、

「もう既に海外に居住されている場合、非居住者口座に切り替えることは出来ません」

って言われました。ええええ?

非居住者口座に切り替える為には、まだ日本に居住している段階で手続きしないとダメなんですね。。そうか、よく考えれば、非居住者は口座持てないはずなんだから口座がある事自体おかしいかと。。ちょっと冷や汗気味になります。

これ、独身で海外駐在を始める方は要注意です。

私の場合、銀行と交渉し、会社にもいろいろ書類を準備してもらい、最終的に非居住者口座に切り替えてもらうことが出来ました。

注) 普通は海外駐在を始める前に手続きしないとダメです。

非居住者口座からベトナムの自分の口座に海外送金

給与振込口座を非居住者口座に切り替えた事で、インターネットバンキングを使って海外に居ながらにして、ベトナムの自分の銀行口座に海外送金できるようになりました。

という事で、海外送金とマネーロンダリングと銀行オペレーションの関係を少しご理解いただけたでしょうか。

もう5年以上、日本の給与振り込み用非居住者口座から、ベトナムの自分の銀行口座に海外送金を続けていますが、問題なく使えています。

あ、そういえば、銀行の方に「非居住者口座をずっと使い続けないでくださいね。帰国したら速やかに通常口座に戻してください」的な事を言われた記憶が。。あれって、なんか深い意味あるのかなー

-ベトナム, 生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ベトナムでサービスアパートを探す

ベトナムに外国人が暮らす場合、ホテルの長期契約かサービスアパートを探すことが多いと思います。 私は今ベトナムのダナン在住していますが、ハノイに1年間ほど出張していた経験があり、その際どのように手続した …

ベトナム語における主語の重要性

ベトナム語は、主語がとても重要です。 ベトナム語は主語の使い方が重要、日本語は単語の使い分けが重要、英語は時制が重要という話です。 ベトナム語では、 どの主語を選ぶか 主語を付けるか付けないか によっ …

ベトナムダナンの道路路面標示の矢印の向き

超マニアックネタをひとつ。 ベトナムの道路にも、日本と同様に路面上に白い矢印が書かれています。 この矢印、日本では「進行方向別通行区分」と呼ぶそうなんですが、ベトナムではひとつ手前の矢印が日本と逆なん …

日本人とベトナム人の思考の相違について感じること

オフショアIT開発をしていて感じる日本人とベトナム人の思考の違い。 日本人:やりたい事に対して計画を立てる ベトナム人:自分が出来る範囲でやろうとする  

食パンとbánh gối

ダナンにある美味しいパン屋さんで食パンを買ったときのこと。 注) 私は日本人、妻はベトナム人です   食パンを食べながら… 私:「このパン、ベトナム語で何ていうの?」 妻:「これ …