ヒャクテムのブログ

ベトナムダナンでWeb系ITオフショア開発しているヒャクテムのつぶやきブログです

ベトナム 生活

ベトナム語における主語の重要性

投稿日:2018-08-15 更新日:

ベトナム語は、主語がとても重要です。

ベトナム語は主語の使い方が重要、日本語は単語の使い分けが重要、英語は時制が重要という話です。

ベトナム語では、
どの主語を選ぶか
主語を付けるか付けないか
によって、大分ニュアンスが変わってきます。

 

例えば、ベトナムに来るとよく使う「ティンティエン=お会計」についてニュアンスの違いは下記です。

ex) シチュエーションとしては、飲食店で学生アルバイト店員っぽい子にお会計をお願いするケース。

  1. 「tính tiền」≒「会計して!(ちょっとぶっきらぼうな感じ)」
  2. 「em ơi tính tiền」≒「お会計お願いねー(普通)」
  3. 「tính tiền em ơi」≒「会計してねー(ちょっとフランクな感じ)」
  4. 「tính tiền cho anh」≒「お会計お願いします(優しい感じ)」

分かりますかね?

1 → 4とどんどん丁寧にした感じです。

日本人がベトナムに来る場合、普通1.を使ってしまうと思います。ですが、1.はちょっと乱暴な感じなので、出来れば避けたいところです。(まぁ、言われたベトナム人も外国人相手なので、特に気にする人はいないと思いますが。。)

 

-ベトナム, 生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日本の自分の銀行口座からベトナムの自分の銀行口座に海外送金

私はベトナムで駐在し仕事をしていますが、日本の会社に所属しています。給与も日本の銀行に振り込まれています。ですので、生活費を定期的に送金する必要があります。 どのように海外送金し、困らずに生活している …

ベトナムダナンの道路路面標示の矢印の向き

超マニアックネタをひとつ。 ベトナムの道路にも、日本と同様に路面上に白い矢印が書かれています。 この矢印、日本では「進行方向別通行区分」と呼ぶそうなんですが、ベトナムではひとつ手前の矢印が日本と逆なん …

日本人とベトナム人の思考の相違について感じること

オフショアIT開発をしていて感じる日本人とベトナム人の思考の違い。 日本人:やりたい事に対して計画を立てる ベトナム人:自分が出来る範囲でやろうとする  

ベトナムでサービスアパートを探す

ベトナムに外国人が暮らす場合、ホテルの長期契約かサービスアパートを探すことが多いと思います。 私は今ベトナムのダナン在住していますが、ハノイに1年間ほど出張していた経験があり、その際どのように手続した …

食パンとbánh gối

ダナンにある美味しいパン屋さんで食パンを買ったときのこと。 注) 私は日本人、妻はベトナム人です   食パンを食べながら… 私:「このパン、ベトナム語で何ていうの?」 妻:「これ …